ビーグレン Qusomeローション 成分

ビーグレンのQusomeローションに使われている成分について調べてみました。

ビーグレンのQusomeローションに使われている成分について調べてみました。

 

ビーグレンのQusomeローションに使われている成分について調べてみました。

 

Qusomeローションに使われている成分は以下の物のようですね。1つづつ見てみましょう。

 

ホメオシールド

 

ビーグレンのQusomeローションに使われている成分について調べてみました。

画像はイメージです。

 

お肌の角層を整えて、お肌を滑らかにしてくれます。ターンオーバーを整えてくれます。
また、保湿力が高いので乾燥肌の人には嬉しい成分となっています。即効性があり、また持続力も高いとのことです。

 

 

アッケシソウエキス

ビーグレンのQusomeローションに使われている成分について調べてみました。

 

「サンゴソウ」とも呼ばれています。お肌にはバリア機能があります。そのバリア機能が正常になるように手助けをしてくれます。

 

このアッケシソウですが、食べられるみたいです。腸内環境を整える効果も期待されているから「食べる化粧品」とも言われることがあるのだとか。
腸内環境が良くなるとお肌もキレイになるという事ですね。

 

VCエチル

ビーグレンのQusomeローションに使われている成分について調べてみました。

ビタミンCエチルの略です。ビタミンC誘導体という、ビタミンCをお肌に吸収出来やすくしたものです。
お肌の環境を整えて、新しく作り出される肌が健康な肌が作られるように助けてくれます。

 

 

EDP3

ビーグレンのQusomeローションに使われている成分について調べてみました。

 

別名オリゴペプチド‐24というそうです。
お肌の生まれ変わりであるターンオーバーを助けてくれる働きがあるそうです。
お肌の働きを活性化させて、お肌の中から弾力があるお肌になるように助けてくれる働きがあります。

 

Qusomeローションをお試しすることはできる?

 

Qusomeローションは、単品でも試すことができます。お肌に合わなかったり、気に入らなくても初回購入に限り365日以内なら返金保証が受けられます。

 

Qusomeローションの詳細を見てみる

 

また、ビーグレンでは悩み別に組み合わせたプログラムがあり、それにもQusomeローションが使われています。

 

Qusomeローションはこのプログラムに使われています。


 
額・首・目じり・眉間などのしわやたるみ全般

 

 

しわやたるみ専用のセットをもっと見てみる

 

シミ

 

 

シミの専用セットの詳細をもっと見る

 

 

毛穴全般が気になる人用

 

毛穴用プログラムの詳細を見る

 

乾燥

 

乾燥用セットの詳細を見てみる

 

 

お肌のハリ

 

 

お肌のハリ用セットの詳細を見てみる