ビーグレン QusomeレチノA 成分

ビーグレンのQusomeレチノAに含まれている成分を調べてみた

ビーグレンのQusomeレチノAに含まれている成分を調べてみた

 

ビーグレンのQusomeレチノAに使われている成分について調べてみました。

 

QusomeレチノAに使われている成分は以下の物のようですね。

 

レチノールプラス(ピュアなレチノール)

純粋なレチノールをカプセルにしたもので、お肌を柔らかくしてくれます。

 

レチノイン酸トコフェリル

 

レチノイン酸にビタミンEを加えたもので、お肌への刺激を和らげた性質です。
お肌の中に働きかけてニキビだけでなく、ハリとなる元を作り出しシワやシミの改善の力となってくれます。

 

トリフルオロアセチルトリペプチド-2

 

お肌のハリや弾力を維持する最新型のペプチドのようです。

 

スクワラン

 

保護膜を作り、お肌のうるおいをを守ってくれるのと、お肌を柔らかくしてくれる役割があります。
このスクワランは、スクワレンという物質を酸化してしまわないようにしたものです。
酸化すると、お肌を守ってくれる成分が損なわれてしまうので、それを防ぐためということでしょう。

 

お肌によく馴染んでくれる保湿剤にもなる成分で、エモリエント効果(うるおいを守り、お肌を柔らかくするという意味のようです)でお肌に潤いを与えて柔らかくしてくれます。

 

オーガニックシアバター

ビーグレンのQusomeレチノAに含まれている成分を調べてみた

 

ナイジェリアなどにあるシアの木から採れる天然の植物油で、肌荒れからお肌を守ってくれるオレイン酸が含まれています。
植物性の油脂で、お肌に密着することで、バリア機能を高めてくれ役割が期待されている。

 

QusomeレチノAをお試しすることはできる?

 

QusomeレチノAは、単品でも試すことができます。お肌に合わなかったり、気に入らなくても初回購入に限り365日以内なら返金保証が受けられます。

 

QusomeレチノAの詳細を見てみる

 

また、ビーグレンでは悩み別に組み合わせたプログラムがあり、それにもQusomeレチノAが使われています。

 

QusomeレチノAはこのプログラムに使われています。


 

 

しわ・たるみ、ほうれい線

 

たるみ、ほうれい線用セットの詳細を見てみる