ビーグレン クレイウォッシュ 成分

ビーグレンのクレイウォッシュの成分について調べてみました

ビーグレンのクレイウォッシュの成分について調べてみました。


ビーグレンが作っている泡立たない「クレイウォッシュ」がありますが、どんな成分が入っているんでしょうか?使っているんですけど買う前にちょっと気になることがあって・・身体に悪いものとか、入っていないか心配だったので調べてから買いました。

クレイウォッシュに入っているのは、以下の成分が入っています。


モンモリロナイト


何だか聞きなれないものですが、これがクレイウォッシュにとってメインと言っても過言ではないもののようです。
モンモリロナイトには、汚れだけをくっつけて落としてくれる力があり、お肌の余計な皮脂、古くなった角質やお肌の汚れだけを取り除いてくれる力があるようです。また、他の洗顔料よりもお肌を痛めないように洗うことが出来るようですね。

このクレイウォッシュ、泡立たないんですけど、クレイウォッシュの吸着力があるので、泡立てなくても洗えてるって事みたいですね。


グリチルリチン酸ジカリウム

肌荒れを予防してくれる、また悪化を防いでくれる効果があるとされています。
ステロイドと似ている事で有名ですがそれよりもお肌に優しく即効性はない為、適量を守れば副作用の心配はないとされています。

スクワラン

保護膜を作り、お肌を守ってくれる役割があります。
このスクワランは、スクワレンという物質を酸化してしまわないようにしたものなのだとか。
酸化してしまうと、お肌を守る役割がなくなってしまうので、それを防ぐためということでしょう。

カモミラエキス

ビーグレンのクレイウォッシュの成分について調べてみました。

カミツレの花から抽出されたエキスで(カミツレエキス)という言われ方もあります。
お肌の生まれ変わるサイクルである、ターンオーバーを正常に戻すように促してくれます。
そのため、きれいなお肌シミなど原因を出してくれる働きを助けてくれる成分のようです。


ヒアルロン酸

様々な分野で有名なヒアルロン酸。お肌の持つ水分・うるおいを守ってくれます。

クレイウォッシュはお試しすることはできる?

ビーグレンのクレイウォッシュの成分について調べてみました。


クレイウォッシュは、単品でも試すことができます。お肌に合わなかったり、気に入らなくても初回購入に限り365日以内なら返金保証が受けられます。

ビーグレンのクレイウォッシュを詳しく見てみる



また、ビーグレンでは悩み別に組み合わせたプログラムがあり、それにもクレイウォッシュが使われています。

クレイウォッシュはこのプログラムに使われています。

 
ニキビ用

 

ニキビ肌用プログラムの詳細を見る

 

 

ニキビ跡用

 

ニキビ跡用プログラムの詳細を見る

 

 

敏感肌・敏感肌用

 

敏感肌・乾燥肌用プログラムの詳細を見る

 

お肌のテカリが気になる人用

 

テカリ用プログラムの詳細を見る

 

毛穴全般が気になる人用

 

毛穴用プログラムの詳細を見る